本文へスキップ
活動報告 推進施策 プロフィール ブログ
   


 
私は高校生のころから地域での活動を経験し、地域の方々が様々な活動をしているところを目の当たりにしてきました。その諸先輩方は私利私欲ではなく、地域のために、生活する皆様のためとの想いで活動をしてきたはずです。

ところで、市長は市民が中心の市政だとおっしゃっておりますが、少なくとも私が感じていることは、市長が掲げておられる市民中心の市政とは程遠く、かつ、行政からの情報の発信量も少なく、さらには、市民の声が市政に反映されにくくなっていると感じる今日、ここで自分に出来ることは何かないのかと悩み続けた時、現在の市政を少しでも良くさせたいという想いに至りました。

武蔵野市が住み続けてゆきたい街№1になることを目指して具体的な行動を起こしていきたいとの信念を持ちました。


 
私もいろいろな地域活動を経験していく中で、己のためではなく地域の方々のために何かしたいという想いがだんだん強くなってきました。この地で育てていただけたからこそこの街に愛着もありますし、やる気も出てまいります。今まで育てていただいた地域への感謝気持ちを持って行動をしていきます。



木崎 剛   
風通しの良い武蔵野市役所をつくる!
プロフィール

木崎 剛(きざき ごう)

         
昭和44228日生まれ(46歳)平成27年4月1日現在

地元の千川小学校・第四中学校、都立田無高等学校、亜細亜大学経済学部を卒業。


高校生の頃から地域活動の手伝いを始め、青少協千川地区委員暦は15年以上。
副委員長、委員長歴任。


武蔵野ジャンボリーでは20回以上指導者として参加し、地区での実行委員長も務める。


大学生の時には、千川小学校の校庭を利用した、校庭開放事業に協力。大学卒業後に就職をし一時地域活動から離れるが、2年後、巧芸印刷に就職し家業を手伝う。半年後に代表取締役である父が他界し、その後巧芸印刷の代表取締役となる。地域活動も巧芸印刷就職とともに再開し、市議会議員になるまで、あそべえ事業の早朝開放の開放員、青少協千川地区委員会委員長、武蔵野市社会教育委員、(社)武蔵野青年会議所理事長、武蔵野市開かれた学校づくり協議会 委員(千川小学校・第四中学校)などを行ってきた。

また、社団法人武蔵野青年会議所では委員長、専務、副理事長、理事長を歴任した。



地域活動暦 平成27年4月1日現在

武蔵野市議会議員1期(2年5か月)

武蔵野市社会教育委員(2006.4~2011.3)

青少協千川地区委員会 委員長(2009.4~2011.3)

武蔵野市消防団 第七分団 団員(1997~現在)

ボランティアセンター武蔵野運営委員会 委員(2007.4~2011.3)

武蔵野市開かれた学校づくり協議会 委員(千川小学校・第四中学校)

千川あそべえ企画運営会議 代表(2006.4~2009.3)

千川あそべえ 校庭早朝開放員(~2011.3)(2014.1~)

武蔵野法人会 武蔵野西支部 副支部長

NPO法人 武蔵野スポーツクラブ 副理事長(~2011.3)
(横河武蔵野フットボールクラブ:運営母体)

NPO法人 むさしの・多摩・ハバロフスク協会 理事(2002.5~2011.3)

NPO法人 武蔵野市NPO・市民活動ネットワーク 理事(2009.4~2011.3)

都立田無高等学校同窓会 副会長

東京都立田無高等学校 学校運営連絡協議会 委員

武蔵野間税会 常任理事

武蔵野市倫理法人会 会員

武蔵野青年会議所OB会 会員

関前八幡倶楽部 役員(御神輿)

ブログ(QRコード)

ブログURLリンク http://ameblo.jp/gokizaki/




木崎剛 後援会

〒180-0011
武蔵野市
八幡町1-3-2

TEL/FAX
0422-55-2853